股の臭いをクリームでスッキリ解消!原因別アイテム2選!

股の臭いをクリームでスッキリ解消!原因別アイテム2選!

 

股の臭いを解消するクリーム!原因別2アイテム!

 

股の臭いをクリームで抑えたいという場合、臭いの種類によって使うクリームのタイプが異なります。

 

  • どんな時にどんなクリームを使えば臭いは解消できるの?
  • どんなメカニズムで臭いが解消されるの?

 

という点について説明したいと思います。

 

 

あなたの股の臭いはどのタイプ?

 

膣トラブルが原因ではない場合、股の臭いのタイプは大きく分けて2つあります。

 

 

肌環境が悪化することによる臭い

 

ゴシゴシ洗いで肌にダメージを与えてしまったり、洗いすぎて乾燥肌になったりすると、肌環境が悪化します。

 

 

肌環境が悪化すると肌のバリア機能が失われ、

 

  • 過剰な皮脂分泌
  • 雑菌の増殖

 

を招きます。これらは臭いを強くする原因になりますので、できるだけ肌状態を健康に保たなければなりません。

 

 

スソワキガによる臭い

 

人の汗腺にはエクリン腺とアポクリン腺という2種類があります。エクリン腺から出る汗はそのほとんどが水ですが、アポクリン腺から出る汗はタンパク質や脂質などを含む栄養たっぷりの汗です。

 

 

その汗が菌によって分解されると強いワキガの臭いを発生させます。アポクリン腺は、脇、へそ周り、乳首周り、陰部に集中していて、脇から出る臭いをワキガ、陰部から出る臭いをスソワキガと一般的に呼びます。

 

 

アポクリン腺の量や大きさは遺伝によって決まるので、自分の意志ではどうすることもできない問題ではありますが、現代にはデオドラントがありますので大部分の臭いは抑えることができます。

 

 

クリーム選びは保湿+○○の部分に注目。

 

クリームを選ぶ際は、自分がどちらのタイプの臭いかを把握することが大切です。その上で、デリケートゾーンにも使えるクリームを選んでください。

 

 

最重要なのが保湿成分で、それ以外の成分でどちらかのタイプに枝分かれしていく・・・というイメージですね。

 

 

それを踏まえてそれぞれのタイプ別のオススメクリームを紹介します。

 

 

肌環境悪化タイプの臭い解消にオススメのクリーム

 

イビサクリーム公式画像

 

イビサクリームの公式サイトを確認する。

 

 

乾燥肌やダメージ肌など、肌環境悪化タイプの場合は、肌の潤いが失われ陰部周辺の毛穴が開いている可能性があります。

 

 

すると、下着の締め付けや摩擦などによって、毛穴に皮脂汚れや角質汚れが詰まります。いわゆる角栓ですね。角栓を落としきれないと酸化して黒ずみになります。

 

 

実際にこのタイプの臭いが気になるという場合、同時に股の黒ずみにも悩んでいる女性が多いんです。更に言うと、毎日のゴシゴシ洗いの摩擦によって、肌の奥からもメラニンが発生している可能性もあります。

 

 

それがずーっと積み重なって、黒くて臭う状態になってしまっているんです。

 

 

そんな臭い+黒ずみを同時に対策できるのが、保湿+美白成分が配合されたクリームです。その中でも成分バランス&コスパに優れているのがこの、イビサクリームです。

 

 

直接臭いに働きかける効果はありませんが、良質な保湿成分+医薬品にも使われる美白成分『トラネキサム酸』のチカラで少しずつ透明な肌を取り戻すことができます。

 

 

肌のターンオーバーが正常に戻れば余計な皮脂も分泌されずに臭わないアソコを取り戻せます。臭い+黒ずみにお悩みの場合は一度確認してみてくださいね♪

 

 

誰にも知られずにエステ級のケアができる『イビサクリーム』

 

 

スソワキガの臭い解消にオススメのクリーム

 

クリアネオ公式画像

 

クリアネオ公式サイトを確認する。

 

 

臭いの原因がスソワキガだった場合は、殺菌・消臭しつつアポクリン腺の働きを抑えることに重点を置かなければなりません。

 

 

クリアネオは1本で「殺菌」「消臭」「制汗」「保湿」の4つの働きをします。保湿成分が含まれているので、肌をケアしつつスソワキガの臭いを抑えることが可能です。

 

 

制汗というと、普通はエクリン腺から出る汗を抑えることが目的ですが、クリアネオにはアポクリン腺に反応して汗腺を塞ぐ成分『パラフェノールスルホン酸亜鉛』が配合されているので、ワキガの臭いをしっかりと抑えることができるんです。

 

 

美白成分は配合されていないので、黒ずみへのアプローチは弱い(保湿のみ)ですが、今すぐ臭いを抑えたいという期待には応えてくれます。

 

 

朝晩塗るだけでスソワキガ対策『クリアネオ』

 

 

お風呂での洗い方やソープ選びにもご注意!

 

陰部の皮膚は薄くてとてもデリケートです。洗う時にナイロンタオルでゴシゴシ擦ってしまうとすぐにダメージを受けてしまいます。

 

 

そうならないためにも手で優しく洗わなければいけません。しかし、市販のボディーソープは陰部を洗うようにできていません。

 

 

洗浄力の高い界面活性剤で陰部がピリピリと刺激を受けた経験、ありますよね。刺激を受けるということは、肌にダメージを与えているということなんです。

 

 

陰部を優しく洗うには、刺激の少ないデリケートゾーン用ソープで洗う必要があります。デリケートゾーン用ソープであれば、陰部を洗ってもヒリヒリしないので、すみずみまで丁寧に洗うことができるんです。

 

 

しかも同時に保湿もできるので、今まではマイナスだった「洗う」という行為をプラスにできるんです。オススメデリケートゾーン用ソープは以下を参考にしてくださいね♪

タイプ別股の臭い最短ケア方法